写真入りフォトフレームダウンロード

Sponsored Link

カレンダー2018写真入り無料ダウンロード

スマホや携帯にカレンダー機能は付いているけど、
結局アナログな紙のカレンダーの方がよく使うって人は多いんじゃないでしょうか。
もちろん私もその中の一人です。

お家の中では冷蔵庫や玄関に大き目のカレンダーを貼って、
TVラックの傍には卓上カレンダーを置いて…
考えてみるとカレンダーって家のインテリアの一部でもありますね!

カレンダー2018写真入り無料ダウンロード

だからこそ毎年こだわっているのはカレンダーのデザイン。
ネット上を探すとカレンダーの無料テンプレートがたくさん見つかるので、
その中から気に入ったイラストやデザインのものをプリントアウトして作っています。

しかも最近では自分の好きな写真を使って「オリジナル写真入りカレンダー」を
作れるテンプレートが無料ダウンロードできる便利なサイトが結構出て来ましたね!

そんなわけで、今回は写真入りカレンダーを作れるテンプレートを
無料ダウンロードできるサイトに注目してみたいと思います。

2018年には今年撮り溜めしたお気に入り写真で、
世界にひとつだけのカレンダーを作っちゃいましょう☆

記事の更新に関して


Sponsored Link

写真がキマル無料フォトフレーム・カレンダー2018

カラフルなカレンダーのテンプレートが豊富!

カレンダー用のフリーイラスト素材なども一緒に配布されているサイトです。

しかもたくさんのテンプレートが置いてあり、
一言に写真入りカレンダーとは言っても色んなタイプのデザインがあるんだ
と思いました。

テンプレートの数字や枠のデザインも、オシャレなものやカワイイものがいっぱい!
写真入りカレンダーのテンプレートはWordデータでのダウンロードになります。

カラフルなカレンダーのテンプレートが豊富!

ペーパーミュージアム 手作りカレンダー

ペーパーミュージアム 手作りカレンダー

MSユーザーならコチラがお勧め&便利!

ソフトウェア開発・販売などでよくご存知のマイクロソフトでは、
仕事・生活に役立つ様々なテンプレートが提供されています。
勿論、カレンダーの素材も豊富で特に写真フレームタイプのデザインが
非常に充実しています。

パワーポイント・ワードなどMS製品ユーザー(互換性製品も可)なら、
ここの写真フレームが一番のオススメですね。

別途画像編集ソフトも必要なく普段使いのソフトだけで、
実にカンタン、写真入り年賀状が作成できます。

恐らく、写真フレームタイプの無料カレンダーであれば、
そのバリエーションはもっとも多く提供されていると思います。

MSユーザーならこちらのカレンダーがお勧め!

写真フレームのデザインが豊富

楽しもう Office カレンダー

キヤノンのピクサスがあればさらにハイクオリティ!

こちらはキヤノンのピクサス用の無料プリント素材ですが、
会員登録やプリンタドライバのインストールなどは必要ありません。
ピクサスユーザーでない方でも気軽に様々なテンプレートを
ダウンロードすることができます。

写真入りカレンダーのテンプレートもカワイイものがそこそこ置いてあり、
便利に使えそうです。

ピクサスがあれば写真の発色もワンランク上になるんじゃないでしょうか。
ちなみにpng形式でのダウンロードとなります。

キヤノンのピクサスがあればさらにハイクオリティ!

キャノン・カレンダー フォトフレームタイプ

キャノン・カレンダー フォトフレームタイプ

ブラウザで作れるオリジナル写真入りカレンダー!

こちらはちょっと番外編というか、テンプレートのダウンロードが必要ないサイト。
なんとブラウザ上で好きな写真をUPしてカレンダーが作れてしまいます。

PCをご利用で年間タイプでないカレンダーなら個人的には一番オススメ

PCをご利用で年間タイプでないカレンダーなら個人的には一番オススメ!
写真の配置バリエーション色々、
自分だけの拘り写真カレンダーが出来上がります。

自分だけの拘り写真カレンダーが出来上がります。

 

手順も至って簡単です。

ベースになるカレンダーのデザインを選択
ベースになるカレンダーのデザインを選択

 

カレンダーに入れたい写真をUP
カレンダーに入れたい写真をUP

 

写真の配置を選択
写真の配置を選択

基本、これだけで写真入り年賀状はできますが、
デザインの細かな調整も可能となっています。

背景・文字のカラー・文字サイズの変更、
六曜・祝日のありなし、先月/来月カレンダーのありなし等
カレンダーオプションとして必要なものは殆ど編集できます。

デザインの細かな調整も可能

 

作成されたカレンダーはPDF形式なので、スグに印刷できますし、
PCに保存するいことも可能です。

カレンダーは必要な月だけ(現状2019年12月まで)又は1年間分
お好みで作成することができます。

お時間の許される方であれば、月ごとに写真を変える!
といった、最早市販レベルのカレンダーだって作れちゃいます^^

デザカレ

今回ご紹介した写真入りカレンダーのテンプレートがあれば、
自分で撮った写真だけでなくフリーの写真素材と組み合わせて使うこともできますね。

データをUSBメモリに入れたり、ネットプリントサービスにアップロードして
コンビニのコピー機で出力すれば、自宅ではプリント出来ない大きなサイズのカレンダー
だって作れてしまいます。最近は本当に便利になりましたね~。

皆さんも2018年が楽しい日々になるような
思い入れいっぱいのカレンダーを作ってみて下さいね^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>